クラシトトノエ*賃貸の階段のあるおうち

メゾネット2LDKのおうちでインテリア・収納・家計を整えて、シンプルライフを目指しています

帰省時用のメイク道具*コンパクトに持ち運べる量

長期休暇の時はこどもたちを連れて私の実家に帰省します。
同県内なので帰省という感じではありませんが、数日お世話になります^^
いとこも実家の近くに住んでいるので、こどもたちはこの帰省をいつも楽しみにしているようです。

 

 

メイクにあまりこだわっていない私の帰省の時のメイク道具

ポーチと、その中身です。

右から

帰省時に持っていくメイク道具はこの程度です。
ばっちりメイクはあまりしない私なので、このくらいで十分。
ヴァントルテのファンデーション以外はプチプラコスメです^^
徐々に石けんオフできるメイクに変えていきたいのですが、いっぺんにはできません(;'∀')

でも今使っているこれらは、洗顔料だけで落ちていると思います。

ポーチに入れるとこんな感じで、余裕があります。
一時期このポーチにぎゅうぎゅうだった時もありましたが、だんだん減りました( *´艸`)
ポーチは3COINSのものです。柄がリサラーソンぽくてかわいいんです^^

 

ちょっとそこまでなメイクはこの程度

近所に買い物に行くくらいの時のメイクはさらに減らします(笑)

アイメイクはほぼしません。
そんなに…見られないだろうと(笑)
まゆ毛すら書かない日もあります。土日とか(^^;

 

ちなみにこれらに、この日焼け止めもプラスしています。

朝起きた時に化粧水をつけたあとにすぐつけるようにしました。
洗濯物を干す時とか、けっこう太陽を浴びるので(;^_^A

 

40代。
年を重ねるにつれてナチュラルになっていくメイク。
これが正解なのか私にはわかりませんが、最近肌の調子はなかなか良いんです^^

 

ファンデーションが合っているのでしょうかね( *´艸`)

 

私が使っているファンデーションはこちら↓



最後までご覧いただき、ありがとうございました。