クラシトトノエ*賃貸の階段のあるおうち

メゾネット2LDKのおうちでインテリア・収納・家計を整えて、シンプルライフを目指しています

【家計簿公開】2019年度スタート!GW10連休を挟んだ月の家計はどうなった?【201904】

こんにちは、くうかです!
2019年度最初の月の家計簿を締めました。
当月から使い始めたスプレッドシート家計簿で丸1カ月付けてみました♪

 

 

4月の家計簿、現金やりくり結果

f:id:ku-kahan:20181220152416j:plain

4月はGWの10連休がガッツリ含まれております(;´Д`)
長かったですよね~。。。
一人時間が大好きな私にはなかなか辛かったです(笑)

 

結果は果たして!?

 

(大人2人+小学生子供2人の4人家族)

費目 予算 結果
食費 45,000円 36,738円
日用品費 7,000円 4,820円
こづかい 70,800円 70,800円
教育費 11,000円 11,000円
娯楽費 22,000円 19,345円
予備費 10,000円 14,000円

青字予算を守れた赤字予算をオーバーしてしまったという表示となります。 

 

このほかに、貯蓄と特別費積立分はあらかじめ毎月一定の額を取り分けてあります。(袋分けの先取貯金)

 

なお【予備費】を今年度から家計簿に追加しました!
いざという時のための積み立てです。
毎月1万円を予定し、他の食費などの余裕が出た月は予備費を1万円より増やしていこうと考えています。

 

それでは各項目を見ていきます!

 

食費

予算45,000円、結果が36,738円、8,262円予算内でした。

 

食費はだいぶ余裕がありました。
実家に5泊した分の食費が浮きました。実家様様です(>_<)

 

あとはちょこちょこと外食があった気がします。
外食は【娯楽費】に計上します。

 

ちなみに白米(5kgのを月2回)+玄米(2kg)も含みます。
※白米は冷蔵庫に入れるので、入りきるようにあえて5kgを買っています

 

日用品費

予算7,000円、結果が4,820円、2,180円予算内でした。

 

今月は日用品がだいぶ安く済みました。
買い替えのものが少なかったからだと思います。

 

娯楽費

予算22,000円で、結果は19,345円で、2,655円予算内です。

 

GWは実家にいたので、使ったのはちょっとした外食費とラウンドワンです。
ラウンドワンは親一人につき小学生一人分無料になるのですが、そんな恩恵を感じないくらい高かった印象です(;´Д`)
しかし他のボウリング場だともっと高いと友達は言ってました・・・。

 

こづかい(夫・こども)

予算70,800円で、結果は70,800円で、予算ぴったりでした。
※夫のこづかいは、交通費・昼食代込みです

 

今月の夫こづかいはギリギリだったようです。 
何に使っているのか知りたい・・・!
しかしここはブラックボックスにしておいたほうがいい部分かな(*´з`)

 

教育費

教育費(学校引落)は毎月11,000円を固定で積み立てしています。

 

昨年度の結果から、毎月1万円では足りないなと判断し、1,000円上げました。
・・・が、5年生は旅行があるのでもしかしたら足りないかも(;´∀`)

 

予備費

予算10,000円で、結果は14,000円で、4,000円オーバーです。

 

赤字で記載していますが、このオーバーはプラスなオーバーです。
わかりづらいですが、今月のやりくりにけっこう余裕が出たので、予備費を少し多めに確保しておきます。

 

もし予備費を1年間使わなかったら12万位貯まるんですね~!

 

私のおこづかい

私のおこづかいは現金やりくりの残金=私のおこづかいとなります!

 

・・・で、
今月は14,000円残り、4,000円を予備費に追加して、残り・・・


10,000円となります~!

 

ッシャー!!

 

先月のおこづかいは2,000円だったので、今月は多めにしておきます。
自分の服や雑貨はここから出すので!
あとラクするために外食する時もここから出します( *´艸`)

 

最後に

GW10連休があった月ですが、実家にお世話になったのと、天気も良くなくお出かけが最小限になったことで、大きな出費はありませんでした。

 

棚ぼた的におこづかいも増えてホクホクとなったのでした(*´▽`*)

 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

▼前月度の家計簿はこちら

www.kurasitotonoe.com

▼Googleスプレッドシートの自作家計簿を作りました

www.kurasitotonoe.com

▼ゴールデンウイークにお出かけした時の話

www.kurasitotonoe.com