クラシトトノエ*賃貸の階段のあるおうち

メゾネット2LDKのおうちでインテリア・収納・家計を整えて、シンプルライフを目指しています

【つみたてNISA】投資初心者の主婦、8か月めの資産状況!回復したか?それともさらに下がった?

おはようございます!ku-ka(くうか)です。
今月がつみたてNISA1年目の最後の月になります。
1年目の積立額は果たしてプラスになったのか、マイナスになったのか?

 

 

つみたてNISA、8か月めの資産状況

つみたてNISAという制度がスタートしてから、とうとう1年が経とうとしています。
つみたてNISA : 金融庁

 

制度の内容がわかりやすく説明されています。
つみたてNISA早わかりガイドブック : 金融庁

 

つみたてNISAを簡単に説明すると…

  • 少額からの積立が可能で、非課税の投資枠に年間最大40万円まで積み立てることができる
  • 2037年までの制度なので、40万円×20年=最大800万円を積み立てることができる
  • 金融庁が厳選した商品なので、安定的な資産形成ができる

 

そして、出た利益が非課税なのが1番ポイントが高いのではないかと思います。

 

似たような制度にiDeCoもありますが、iDeCoは所得控除ができるので節税になり、働いている方にはiDeCoがおすすめされるようです。
イデコ公式サイト|老後のためにいまできること、iDeCo|国民年金基金連合会

 

過去の記録

今年の1か月ごとの損益状況です。

  • 3か月め:-311円
  • 4か月め:+5,189円
  • 5か月め:+427円
  • 6か月め:+9,626円
  • 7か月め:-7,513円

7か月めでガクンと下がりましたね(;´Д`)

www.kurasitotonoe.com

 

8か月めの評価損益

ガクンと下がったあと、一体どのように推移したのでしょうか?

 

どん!

 

合計すると、-11,712円でした!

 

はい、もっと下がりました( ;∀;)

 

 

どこが安定なんだよーーー!!!

 

 

と言いたくなります。

 

毎日マイナスが続いた時は、さすがに『0円になったりして♪』と縁起でもないことを考えてしまいました。

 

株のことはよくわからないのですが、全体的に下がり気味なんでしょうか。
2つの商品を買っていて、両方ともマイナスなんですからそうなんでしょうね(^^;

 

最後に

積立投資は長期間続けることに意味があるようです。

 

資産や地域を分散した積立投資を長期間続けることで、結果的に元本割れする可能性が低くなる傾向があります。
ただし、途中で売ったり積立投資をやめてしまうと、こうした効果は弱くなります。
投資信託の価格(基準価額)は上がったり下がったりしますが、こうした動きに過度に一喜一憂することなく、積立・分散投資を長期間にわたって続けることも大切です。
(金融庁のつみたてNISAのページより引用)

 

思いっきり一喜一憂してますー!(笑)
1年目ですからね。

 

心配な時はこういう積立投資のサイトを読むと安心できるので、長い目で見よう、と思い直せます。

 

19年後にどのくらい増えているのか想像しながら、来年の積み立て設定をしておきました。
今年は途中からの参戦だったので、ひと月ごとの積立額を多めにしていたんです。
夫の給料も上がったので来年は12か月参戦できるので、その設定を^^

 

夫にiDeCoをやってもらいたいと思っていますが、まだ言い出せずにいます(^^;
私が言い出すこと大体反対されるので、言い出しにくいんですよ・・・

 

にほんブログ村テーマ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!