くうかんしんぷるライフ

賃貸2LDKのおうちでも快適に、シンプルに暮らしたい

- Pickup -

エコ洗剤活用術
メゾネットのメリットデメリット
2LDK
スプレッドシート

投資初心者主婦のつみたてNISA口座開設。楽天証券を選択して2年目の現在は?

こんにちは、くうかです!
もしもの時のため、老後のため、貯金を少しでも増やしておきたい!
そう願って2018年度から重い腰を上げて始めてみた、つみたてNISA。
専業主婦。投資は初心者です。
全くわからないところからのスタートでした。

 

 

投資初心者主婦のつみたてNISA口座開設。楽天証券を選択して2年目の現在は?

f:id:ku-kahan:20190115105251p:plain

「投資って専業主婦にはどうなんだろう?できるのだろうか?」

 

「iDeCoやつみたてNISAは利益が非課税なんだ~。
って、え?普通は利益に税金かかるんだ!?」←知らなかった

 

「税金がかからないならやってみようかな!」

 

という、思いつきで始めることにしたつみたてNISA。
iDeCoも良いのですが、iDeCoは60歳まで引き出せないつみたてNISAはいつでも引き出し可能、ということで始めるにはハードルが低い『つみたてNISA』にしました。

 

ちょうど楽天銀行口座を開設したばかりだったので、証券会社も評判のいい楽天証券にしました。

www.kurasitotonoe.com

 

口座開設はちょっと面倒、しかし最初を乗り切ればあとは放置!

  1. 開設の申込をして、本人確認書類のアップロード。
  2. 手続き完了後、「ログイン情報のお知らせ」が書留郵便にて送付される。
  3. 楽天証券のホームページで初期設定をする。
  4. マイナンバーを登録する。

開設までは多少時間がかかり、少々面倒です。
しかしここを乗り切り設定が済めば、あとは放置できるので楽です♪

 

非課税期間が始まっているし、1か月でも早く積立を始めたかったので、②の送付にヤキモキしました。

 

口座連携サービス『マネーブリッジ』が楽だしお得!

楽天銀行&楽天証券の口座連携(マネーブリッジ)を設定すると、

  • 自動入出金(手数料無料)
  • 普通預金金利が年0.10%に優遇
  • 取引ごとに楽天スーパーポイントが貯まる

という恩恵を受けることができます。

 

自動入出金

毎月自分で操作せずとも、楽天銀行から楽天証券へ自動で手数料無料で入金してくれます。

 

最初は意味がわからず、適当に自分で楽天証券へ入金操作してしまいました。
数日後、自動でその入金が銀行に戻ってきていました(笑)
そして後日、設定した通りに自動で入金が行われていました。

 

ということは、完全に私が余計なことをしてましたーΣ(・ω・ノ)ノ!
以降はマネーブリッジにおまかせしています。

 

普通預金金利が年0.10%に優遇

この金利はかなり高いのではと感じています。
楽天銀行で定期預金をやるよりほぼ高いです。

 

取引ごとに楽天スーパーポイントが貯まる

以前は取引ごとにポイントが貯まっていき、毎日積立するとその分ポイントがどんどん増えていっていたようですが、2019年6月26日より『月間3件まで』と条件変更が行われました。

 

私は以前のお得情報を知らなかったので特に影響なしですが・・・。

 

 

投資初心者主婦が選んだ銘柄

ずっとこの2つを買い続けていました。

  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
  • eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

しかし楽天全世界のほうがずっといまいちで・・・(´・ω・`)

 

2019年6月から新たにこちらを増やして、配分も変えました。
上記の2つより多めに配分しています。

  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド

 

2年目の現在の資産状況

こんなんなってます~!

  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド→→+2,467円
  • eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)→→+4,527円
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド→→+1,480円

合算して、+8,474円!

現在のつみたてNISAの資産は608,472円ですね。

 

昨年度はマイナスが続いたりしていたのですが、現在はプラスです。
まだ1か月しか投資していない楽天全米がやはり好調のようですΣ(・ω・ノ)ノ!

 

微妙な楽天全世界をもうやめたほうがいいのかな?とも思ったりもするのですが、一応プラスになっているし額を減らして続けているところです。
eMAXIS Slimバランスは安定している気がします。

 

最後に

今回は久しぶりにつみたてNISAの記事を更新してみました。 
昨年は毎月公開していましたが、これからはこのような感じで時々状況を公開していく形にしていこうと思っています。

 

老後2,000万円なんてとてもじゃないけど遠い額ですが、何もやらないでいるよりは、少しでも何か始めるということが大事なのかなと思います。
どちらかというと私は慎重派なので手堅く・・・ねっ(; ・`д・´)

 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

こんな記事もあります

www.kurasitotonoe.com