くうかんしんぷるライフ

賃貸2LDKのおうちでも快適に、シンプルに暮らしたい

- Pickup -

エコ洗剤活用術
メゾネットのメリットデメリット
2LDK
無印おすすめ

【大掃除】セスキ水&古歯ブラシで換気扇掃除

こんにちは、掃除を真面目にするようになってきた主婦くうかです!

 

大掃除の中で、私が1番やっかいだと思っているのは換気扇掃除です。

 

時間がかかるし、ホコリも油汚れで落ちにくいですよね。

 

年末にやっかいな場所をやるには時間もなく大変なので、最近は子供達が冬休みに入る前に片付けるようにしています。

 

 

セスキ水&古歯ブラシで換気扇掃除

以前は油汚れに強いマジックリンを使ってました。
手軽に油汚れが落ちるんですよね♪

 

しかし今年はナチュラルクリーニングも徐々に取り入れてることだし、同じく油汚れに強いセスキ水(セスキ炭酸ソーダを水に溶かしたもの)だけでできないものかと実験することにしました!

 

使用するもの

  • セスキ水スプレー
  • 古歯ブラシ
  • 手が荒れやすい人はゴム手袋やビニール手袋
  • ドライバー(ねじをあけるため)

以上。

 

▼セスキ水スプレーの作り方はこちら

www.kurasitotonoe.com

水500mlにセスキ炭酸ソーダ小さじ1の割合です。
濃いめがお好みの方はセスキの量を少し増やしてください。

 

賃貸の我が家の換気扇

こういうタイプです。

f:id:ku-kahan:20200121134403j:plain

見えてる部分は時々拭いてるんですけどね~。

 

中はね~。

 

・・・・・・

 

1年放置です。(きっぱり)

 

換気扇掃除は半年に1回程度が望ましいと聞きます。
わかってるんですけどね。
なかなか重い腰が上がらないのです。

 

1年に1回やってるだけマシだと思いたいです…。

 

1年放置の換気扇フィルターの汚れは?(汚画像注意)

ねじを取って開けました!

f:id:ku-kahan:20200121134316j:plain

うぇー!(;´Д`)
1年分のホコリ!!

 

来年からはフィルターのシートみたいなのつけますっ( ;∀;)

 

セスキ水+古歯ブラシでフィルター掃除

セスキ水を多めにスプレーして古歯ブラシで汚れを取ります。

f:id:ku-kahan:20200121134308j:plain

これが毎回面倒なんですよね・・・。

 

しかしホコリと油が固まってるから、やっぱりきれいに取りたいです。 

 

・・・フィルターのシートみたいなの買わなきゃ。(2回目)
(100均にあるようですし)

 

ビフォー

f:id:ku-kahan:20200121134259j:plain

ホコリがこびりついていて取りづらいです。

 

アフター

f:id:ku-kahan:20200121134249j:plain

だいたいは取れてますね^^

 

換気扇の掃除

換気扇をはずしたところです。

f:id:ku-kahan:20200121134335j:plain

特に汚れてない。
1年放置なのに。

 

でもよく見たら汚れてました。

f:id:ku-kahan:20200121134354j:plain

これは以前取り切れてなかった汚れかなぁ(^^;
よくわからないけどホコリも少しついてたので、セスキ水と歯ブラシでまたゴシゴシしました。

 

完了です。

f:id:ku-kahan:20200121134343j:plain

 

周りもセスキ水で拭く

油汚れがこびりついてるところは、セスキ水を直接スプレーしてから拭くときれいに取れました。

f:id:ku-kahan:20200121134326j:plain

 

最後に・実験結果

毎回大変だなと思う換気扇掃除。

 

ねじを外さなきゃいけないというところからしてハードルが高い(^^;
それをできるだけシンプルな掃除方法できれいにできないものかと、セスキ水だけで挑んでみました。

 

そして結果、だいたいは落ちる。

 

ただ、注意事項。

我が家は揚げ物の頻度が低い。

 

よく揚げ物をする方は半年に1回の掃除をおすすめします。
1年の油汚れを溜め込んでしまうと後悔します(^^;

 

我が家の場合は半年に1回掃除していれば、セスキ水すらいらなかったりするかもしれないので、半年後また覚えてたら実験してみます( *´艸`)

 

次の掃除までに、換気扇フィルターのシートみたいなのを買って取り付けなきゃ!
この大掃除のあとに100均に行ったのに、まんまと買い忘れてしまいました…。
最近物忘れがやばいです(;^_^A

 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました^^

 

 

こんな記事もあります

www.kurasitotonoe.comwww.kurasitotonoe.com

www.kurasitotonoe.com