くうかんしんぷるライフ

賃貸2LDKのおうちでも快適に、シンプルに暮らしたい

朝掃除のルーティーン化でメリハリをつけて自分時間を確保する

こんにちは、くうかです!
以前働いていた頃は週末しか掃除していませんでした(^^;
しかし現在は専業主婦なので、家事を丁寧にやる時間はある。
家族みんなが(特に私が!笑)快適に暮らせるように、やれることはやるぞ!と思っています。
いくつかルーティーン化している掃除の中の、”朝掃除”を今回はご紹介します。

 

 

朝掃除のルーティーン

平日は7時50分に夫とこども達が出かけていきます。
洗濯物が干し終わると、朝掃除ルーティーンの始まりです!

 

①掃除機がけに邪魔になる家具をどかしておく

ゴミ箱や椅子など、置いたままだと掃除機がかけづらいものをどかしておきます。
どかしておいて一気に掃除機をかけたいからです(*'ω'*)

 

②掃除機がけ

f:id:ku-kahan:20190310162656j:plain

全部屋を掃除します。
2LDKは苦にならない広さな気がします。
3LDKに住んでいた頃は、一部屋(夫のPC部屋)サボっていました(笑)←広くて苦だった

 

我が家は生活空間は2Fに集約されています。
1Fは納戸と玄関のみ。
階段から下はあまり汚れていないのもあり週2程度の掃除です。

f:id:ku-kahan:20190310162801j:plain

ここまで所要時間は15分位です。
途中で脱線してしまうと20分・・・いやそれ以上?(笑)
階段下もやる日は25分位かかってるかも。

 

③掃除機のカプセルのゴミを捨てる

現在の我が家のマキタ掃除機はカプセルタイプなので、毎日捨てないとゴミは溜まっていき、見た時にひぃぃぃ!!という状態になってしまいます。
ホコリと髪の毛って大量になってしまうと、見るだけで気持ち悪くなってしまいますよね。

f:id:ku-kahan:20190310162747j:plain

正直毎日は面倒なので紙パック式が良かった・・・と何度も思います。
前の掃除機が壊れてしまい、すぐ必要になり、カプセル式しか売ってなくて我慢しました(´;ω;`)ウッ…

 

④トイレ掃除(かんたんバージョン)

f:id:ku-kahan:20190310162648j:plain

トイレットペーパー&まめピカで、主に便器周りの床と、便座・便座裏を拭きます。

 

f:id:ku-kahan:20190310162750j:plain

便座裏の上の辺りがいつも汚れてます(^^;
尿ハネです!
気になるのが男子と女子、どっちがここを汚すんだろう?と。両方かなぁ。

 

f:id:ku-kahan:20190310162754j:plain

この3COINSのケースに掃除道具を入れています。
トイレクイックルは週末の念入り掃除の時に使います。

 

以上が朝掃除のルーティーンの流れです。

 

週に数回のプラス掃除

以上の流れにプラスしていること。

 

週2回家じゅうの床にウェットシートのワイパー(ダイソーのセスキ入りのもの)をかける

f:id:ku-kahan:20190310162638j:plain

週2って少ないですかね?
しかしこれ以上やると自分に負担を感じます。

 

週1回家具などのホコリ拭き取り。

f:id:ku-kahan:20190310162702j:plain

サボる週もあり。笑

 

まとめ

  1. 掃除機がけに邪魔になる家具をどかしておく
  2. 掃除機がけ
  3. 掃除機のカプセルのゴミを捨てる
  4. トイレ掃除(かんたんバージョン)

以上はできる限り欠かさずやっています。
ルーティーンの内容は各家庭でそれぞれ違うと思いますが、我が家はこんな感じ。

 

息子がハウスダスト・ダニアレルギーなので、毎日の掃除機がけは必須となってしまいました。(サボるとけっこうすぐ鼻水・目のかゆみ等の症状が出ます(;^_^A)

 

掃除が終わった後、キレイなリビングで大の字に寝転ぶのが至福の瞬間(笑)
これが大の字からの眺めです。

f:id:ku-kahan:20190524162756j:plain

ふぅ~!終わった!!

 

朝掃除をルーティーン化しておくと、ささっと動けて終われば区切りをつけることができ、そのあとは自分時間!とメリハリをつけられます。

 

掃除したあとはきれいな空気が流れてすっきりとした気分に♪
そしてきれいになった部屋でブログターーーイム!するのが日課(*'ω'*)

 

それにしても毎日同じことの繰り返しだから、しょっちゅうデジャヴを感じてしまいます(笑)
本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

その他のルーティーンの記事はこちらです

www.kurasitotonoe.com

www.kurasitotonoe.com

www.kurasitotonoe.com