MENU
カテゴリー
アーカイブ
くうかの画像
くうか
整理収納・ゲーム・プログラミングが好きな40代専業主婦。小学生兄妹と夫の4人家族。
小さなおうちに引っ越して収納が減っちゃった!少しずつ物を減らしているゆるミニマリストでもあります。

SWELLユーザーの私が利用しているプラグイン11個ご紹介。少ない?

こんにちは、主婦ブロガーくうかです。

ブログをワードプレスに移行して、1番苦労したのがプラグインの選択と設定かもしれません。

何もわからない状態から、これを選んで…こういう設定をして…とかなり大変でした。

使用テーマ『SWELL』で推奨・非推奨とされているプラグインを中心に入れてみました。
併せて参考記事もご紹介します!

Contents

WPテーマ「SWELL」の推奨プラグインを参考に選択

SWELL公式サイトにて、推奨・非推奨のプラグインについての記事を参考にしました。

その中で入れておこうと思ったプラグインと、その他のプラグイン、今のところ全部で11個入れてます!

WP Multibyte Patch

とりあえず入れておくべきプラグインです。
ワードプレスにデフォルトで入っているため、有効化します。

ワードプレスはもともと英語版なので、日本語版で文字関連のエラーが出ないようにするために必須。

WordPress 日本語版パッケージのためのマルチバイト機能の拡張。
>>WP Multibyte Patch

Google XML Sitemaps

サイトマップをXMLで生成してくれるので、素早く検索エンジンに認識してもらえる。

後述するSEO関連のプラグインとの併用を推奨されています(SWELL)

サイトマップをXMLで生成してくれるプラグイン。
>>Google XML Sitemaps

BackWPup

ワードプレスでは自分でブログのバックアップを取らなければならなくなります。
このプラグインが一般的に使用されているようです。

バックアップのプラグイン。
>>BackWPup

バックアップの方法はこちらを参考にしました

毎日自動でバックアップするように設定しています。

WP Revisions Control

投稿ページを、更新したり、プレビューしたり…それだけでどんどん増えていくデータを『リビジョンデータ』と言うそうです。
そのままにしておくと、データベースがどんどんでっかくなってしまうんだとか。

データベース系SEだったのでその怖さわかる…。

何もしなければ無制限に増えるようですよ!
確かに右側の設定バーに〇件のリビジョンと表示されていますね。

リビジョンデータの制御を行うプラグイン。
>>WP Revisions Control

わかりやすい解説です。そしてSWELLユーザーさんだった!喜

SEO SIMPLE PACK

SWELL開発者の了さんが作られたSEO関連のプラグインです。

SEO関連、OGP画像、アナリティクスやサーチコンソールの設定などを行うことができます。

シンプルなSEOプラグイン。
>>SEO SIMPLE PACK

Google XML Sitemapsとの併用が推奨されています。

WPForms LiteとreCAPTCHA

Cocoonでは「Contact Form 7」を使用していましたが、こちらが簡単とのことで乗り換え。

Googleの「reCAPTCHA v3」を設定することができます。

初心者に優しいお問い合わせフォームプラグイン。
>>WPForms Lite

使い方や、「reCAPTCHA v3」の設定についても書かれていて参考になりました

プラグインではありませんが、Google reCAPTCHAでbotのスパムを防ぐことができます。

Googleアカウントを持っていればどなたでも導入できます。
>>reCAPTCHA

導入方法はこちらを参考にしました

Highlighting Code Block

こちらもSWELL開発者の了さんが作られた、コード入力用のプラグインです。

カスタマイズ記事がいくつかあるので導入しました。
とてもスマートで入力しやすく気に入っています。

シンタックスハイライトされるコードブロックが追加できるようになります。
>>Highlighting Code Block

セキュリティ関連のプラグイン

Wordfence Security

サイトを守ってくれるセキュリティのプラグインです。

ワードプレスは、思っている以上に攻撃されますよ!汗
始めたばかりとか関係ない。容赦ない。
セキュリティプラグインを入れていなかったらと思うとゾッとします…。

ワードプレスサイトを守ってくれるプラグイン。
>>Wordfence Security

英語だし、設定が難しい…。

細かい設定の説明があり参考になりました

SiteGuard WP Plugin

それでもまだワードプレス怖い…という気持ちが拭えません。

そこでこちらのプラグインでさらに強化します。
これでかなり安心できるようになりました。

管理ページのURLを簡単に変更できたり、ログイン・コメント時に画像認証もしてくれます。

管理ページとログインに関する攻撃からの防御に特化したセキュリティプラグインです。
>>SiteGuard WP Plugin

設定や使い方を参考にしました

くうかのアイコン画像くうか

管理ページも攻撃を受けやすいので気をつけてください…!

独自に入れたプラグイン

Rinker

商品リンクのプラグインです。
ユーザーは、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングから選択できて便利。

良いと言っている方が多いので使ってみましたが、Amazonのボタンがはじめに配置されてるのは良いですよね、Amazonユーザーには。
見た目も見やすいので、売上も心なしか上がっているような(^^♪

こちらは公式サイトからのインスト―ルになります。
>>Rinker

設定・使い方はこちらを参考にさせていただきました

PA-APIが少々難しいです。
苦手な方はカエレバでも大丈夫だと思います。

SWELLでRinkerの表示を整えたい場合のカスタマイズを入れています

EWWW Image Optimizer

アップロードする画像を最適化してくれるプラグイン。

既にアップロード済みの画像も最適化できる機能もあります。

SWELLでは使用する時だけ有効化した方が良いとのことですが、停止させてしまうとそのあともすっかり忘れてしまって…。
今のところは問題はないので、有効化のまま使用しています。
画像が多めのブログなので、少しでもサイズは小さくしたいです…!

WordPress 内の画像のファイルサイズを縮小するプラグイン。
>>EWWW Image Optimizer

設定方法や画像を一括で圧縮する方法などを参考にしました

くうかのアイコン画像くうか

目次生成や人気記事、ふきだしプラグインはSWELLの標準機能なので不要です♪

最後に

現在はこれら11個のプラグインを入れています。
少ないですかね?それとも多い?
それ以上は現在は大丈夫そうなので、必要があれば考えていこうと思っています。

プラグインをインストールしたりしていると、頭がパンクしそうになります。笑

しかし、ワードプレスのブログは自分で何もかもやらなければならない。
自分で自分のブログを守らなければならない。

パンクしてでも頑張らないと、公開できませんもんね(;^_^A

特にコメントに画像認証があるかないかで、スパムコメントがばっさりなくなったり。
Akismetはスパムコメントを振り分けてはくれるけど、受信はしちゃうのでけっこう困ってました。

くうかのアイコン画像くうか

プラグイン設定は面倒だけど、快適なワードプレスライフを♪

シンプルライフの参考になる記事をもっと読む(ブログ村)

読んだよ!のクリック嬉しいです…♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

カテゴリー別の人気記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


Contents
閉じる