くうかんしんぷるライフ

賃貸2LDKのおうちでも快適に、シンプルに暮らしたい

- Pickup -

エコ洗剤活用術
メゾネットのメリットデメリット
2LDK
無印おすすめ

【セリア】排水口ネット・ビニール袋の定番収納とゴミ袋は引っかけるだけの簡単収納

こんにちは、くうかです!

 

我が家のビニール袋・排水口ネットの収納は、セリアのアイテムを使った、定番の収納です。

 

定番だけど、やはり定番なだけある!!
とっても取り出しやすいのです。

 

 

セリアのアイテムで排水口ネット収納

まずは排水口ネットの収納です。
ダイソーの浅型ストッキングタイプを使っています。

www.kurasitotonoe.com

 

ネットの収納には、セリアのこの『プルアウトボックス』を使うことにしました。
セリア以外にもあるようですね?

f:id:ku-kahan:20191111105202j:plain

正方形タイプが一時期流行りましたよね( *´艸`)
流行に乗り遅れた私が見つけたのは、長方形タイプでした。
ちょっと大きめで意外とたくさん入るし、この長方形タイプが、引き出しに丁度いい大きさだったのです。(あとで写真載せまーす)

 

買ってみて気づいたのですが、フタが柔らかい。

f:id:ku-kahan:20191111105213j:plain

柔らかいと取り出す時にいいのかな~?

 

収納方法が記載されています。

f:id:ku-kahan:20191111105237j:plain

 

束のまま2つに折る!

f:id:ku-kahan:20191111105249j:plain

 

そのまま入れる!

f:id:ku-kahan:20191111105259j:plain

 

収納完了!

f:id:ku-kahan:20191111105310j:plain

簡単でした(*´▽`*)

 

1枚ずつ取り出せていい感じです。

f:id:ku-kahan:20191111105320j:plain

最初だけはパンパンなのでちょっと取り出しづらいかもしれませんが、すぐに快適になりました!

 

先輩ブロガーのたよらこさんもこちらを使われていて、私も使ってますー♡となりました^^嬉しいっ♪

www.tayorako-hiraya.com

 

セリアのアイテムでビニール袋収納

既製品のビニール袋を収納するのにちょうど良かったアイテムです。

f:id:ku-kahan:20191111105329j:plain

こちらもセリアの人気商品。

 

・・・なのですが。

 

こちらは不器用な私には収納しづらいと感じます。
収納してしまえば、そのあとは使いやすいんですけどねー( ̄▽ ̄)

 

キッチンの引き出しにジャストフィット♪

キッチンの一角にある引き出しのひとつにビニール袋やネットを収納しています。

 

それがこちら。

f:id:ku-kahan:20191111105223j:plain

ご紹介したアイテムをそれぞれ2つずつ使っています。
あっ!ラベル付けたらもっと丁寧な収納だよね…ズボラが出ちゃってそのままだ。

 

偶然(笑)だけど、長方形タイプの幅がジャストフィットして気持ちいいヾ(*´∀`*)ノ

 

レジ袋は適当に右上の袋にぶち込んでます( *´艸`)←ここもズボラ

 

ゴミ袋は収納しない

ゴミ袋は大きいし、取り出すのが大変になるのでわざわざ収納はしないことにしました。
ゴミ箱の横!引っかけているだけです。

f:id:ku-kahan:20191111115528j:plain

ゴミ箱の横にちょうど引っかける板がありました。ナイス板!(笑)

 

我が家では”ゴミを集める”という見えない家事を、小5息子が手伝ってくれるようになりました。
息子でも取り出しやすいこの簡単収納方法で、ゴミ袋をゴミ箱にセットする、というところまでやってくれています。

 

夫は”捨てるだけ”しかやってくれないので、息子には大変感謝です(〃▽〃)
反面教師にして、見えない家事ができるいいパパになって欲しいなぁ。

 

最後に

我が家の袋関係の収納をご紹介しました。
セリアのアイテムを使ったおかげで見た目もだいぶ良くなり、取り出しやすくもなりました(*'▽')

 

エコバックが主流になりレジ袋はだいぶ減りましたが、痛恨のエコバッグ忘れした時にはまだレジ袋を貰ってしまいますからね~(;^_^A
スーパー以外のお店(100均やドラッグストアなど)はまだレジ袋がメインだったりもするし。

 

小学校では意外とレジ袋を使うんですよね~。
ないと困る!
でも減らしたい!
いつかレジ袋も買う時代が来るのかな。

 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

こんな記事もあります

www.kurasitotonoe.com

www.kurasitotonoe.com

www.kurasitotonoe.com