MENU
カテゴリー
アーカイブ
くうか
整理収納・ゲーム・プログラミングが好きな40代専業主婦。小学生兄妹と夫の4人家族。
小さなおうちに引っ越して収納が減っちゃった!少しずつ物を減らしているゆるミニマリストでもあります。
SWELLでこんなトップページを作る!解説記事→ CLICK!

覚えておくと便利!ナチュラルクリーニング活用術

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、ゆるミニマリスト主婦のくうかです。

安価で環境と体に優しいエコ洗剤。

私も主婦歴が長くなるにつれて、エコ洗剤を駆使したナチュラルクリーニングに興味を持ち、使い始めていきました。

用途ごとに使い分けることができれば汚れもしっかり落ちるし、意外な使い道もけっこうあります。

くうか

ただ、「こういう時は何を使えばいいんだっけ?」と忘れてしまいがちなので、わが家の活用術をまとめておこうと思います!

Contents

覚えておくと便利!ナチュラルクリーニング活用術

ナチュラルクリーニングの用途のまとめです。

エコ洗剤種類用途
重曹アルカリ性消臭、研磨剤
クエン酸酸性トイレのアンモニア臭、食洗機の洗浄、汗・タバコ臭の洗濯に、水垢落とし
セスキアルカリ性油・皮脂汚れ、魚臭に
酸素系漂白剤粉末:弱アルカリ性、液体:弱酸性風呂釜掃除、キッチン排水口、洗濯・洗濯槽掃除、衣類の色移りに

それでは、わが家で活用している方法をご紹介していきます。

重曹

消臭や研磨剤として使っています。

ですが重曹は実はあまり使っていません。
アルカリ性ですがかなり弱めなので、どちらかというと少し強いセスキの方に頼りがち。

重曹は水に溶けにくいので研磨剤として、こすり洗いしたい時によく使っています。

クエン酸

クエン酸は酸性の洗剤となります。
主に水垢やアンモニア(尿)に効果を発揮します♪

クエン酸水の分量

  • 水200mlにクエン酸小さじ1
  • 水100mlにクエン酸小さじ1/2

わが家のクエン酸活用術

  1. トイレの尿ハネ・アンモニア臭にクエン酸水スプレー
  2. 食洗機の洗浄にはクエン酸(粉)で代用
  3. 汗臭・タバコ臭の洗濯に
  4. 水垢が固まってしまった部分に

特に使っているのが3番の洗濯物の汗臭・タバコ臭です。

1. トイレの尿ハネ・アンモニア臭にクエン酸水

トイレのアンモニア臭に使った時のことはこちらの記事に詳しく書いてあります。
便器のふち裏はかなり汚れているのでたまにチェックしてみた方がいいと思います。

まだひどい汚れになっていなければクエン酸水で対処できます。

クエン酸水で手に負えない場合は、サンポールなどの強めの洗剤をお勧めします。

2. 食洗機の洗浄にはクエン酸で代用

食洗機の洗浄にクエン酸

毎晩稼働している食器洗い乾燥機。
たまに1日家を空けた日などは洗う食器もないので、食洗機の庫内洗浄を行っています。

最初は説明書に書いてあったレモン汁を使っていましたが、わが家ではあまり使わない物なので、洗浄のために買うのはなぁ…と思い、代用として【クエン酸】を使うことにしました。

食洗機の庫内洗浄モードで【クエン酸そのままを小さじ1程度】を洗剤投入口に入れて洗浄します。通常の洗浄モードでもOK。
※わが家は数か月に1度しかやっていないので念入りに庫内洗浄モードで(*’ω’*)ノ

酸なので金属はサビになるケースもまれにあるようなので、傷がある場合は注意が必要です。
(わが家では今のところサビたことはありません。)

3. 汗臭、タバコ臭の洗濯に

汗臭・タバコ臭のついた衣類を洗濯する際に、クエン酸小さじ1程度を一緒に入れて通常の洗濯をします。

これだけでもほぼ臭いは取れますよ♪

4. 水垢が固まってしまった部分に

水回りは本当にもう水垢との格闘ですよね。
クエン酸水スプレーでそこそこ取り除くことができます。

番外編:シャワーヘッドの洗浄に

わが家の場合お風呂のシャワーヘッドは、毎晩マイクロファイバーふきんで拭いているのであまり汚れは見当たりませんが、クエン酸での洗浄もあるようなのでメモしておきます。

  1. 洗面器等にお湯をはり、クエン酸小さじ1程度入れる
  2. 1時間程シャワーヘッドをつけおきする
  3. スポンジなどでこする

水垢汚れがひどい時にはこの方法を試してみようと思います^^

セスキ炭酸ソーダ

セスキ炭酸ソーダは重曹より強いアルカリ性です。
油汚れに強いと覚えておくといいと思います。

セスキ水の分量

セスキ水スプレーを作って、いつでも使えるようにしています。

  • 水500mlにセスキ炭酸ソーダ小さじ1
  • 水250mlにセスキ炭酸ソーダ小さじ1/2

わが家のセスキ水活用術

セスキ水は重曹より少し強めのアルカリ性洗剤となりますので、掃除・洗濯に大活躍♪

キッチン掃除にセスキ水
キッチン掃除に大活躍
  1. キッチンや換気扇の油・皮脂汚れに
  2. 玄関掃除に
  3. 鉛筆の黒ずみに
  4. 洗濯物の皮脂・血液汚れ&魚のにおい落としに

特に使っているのが1番のキッチン掃除。

セスキ炭酸ソーダの活用術はこちらの記事にまとめてあります。
気になった方は参考にしてみてください♪

酸素系漂白剤の活用術

漂白剤でも酸素系だと優しいイメージですね♪

風呂釜(1つ穴タイプ)掃除に

  1. 残り湯を穴の5cm上あたりまで残しておく
  2. 酸素系漂白剤250gを入れてかき混ぜる
  3. 入浴する温度(40度位)まで追い炊きする(一緒にイスや洗面器なども投入)
  4. このまま3時間以上放置
  5. 再度5分程追い炊きしてから排水する
  6. 穴に向けてシャワーなどを勢いよくあてて洗う(洗面器やイスは軽くスポンジで擦る)

キッチンの排水口に

排水トラップを洗ったあとに酸素系漂白剤を排水口に入れておく。
しゅわしゅわ~と泡立ちきれいになります。
私の場合は5~10分程度放置してから水でよく流します。(わが家はお湯を流さなくても水で十分でした)

※掃除後は排水トラップの閉め忘れに注意!←部屋が臭くなります

洗濯&洗濯槽の掃除に

いつもの洗濯時に消臭のために入れたり、上履き洗いでつけ置きに使います。

洗濯槽のお掃除に良いとママンさんの記事でお勉強させてもらいました!
タイムリーな記事をありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ
いつもはマツキヨの安い洗濯槽クリーナーを使っていましたが、酸素系も一度やってみたいですね。

洗濯時の衣類の色移りに

くうか

洗濯が終わってあらびっくり!
洗濯物に色が移っている…!!泣

そんな時にも酸素系漂白剤が使えます。

  1. 50度のお湯に洗濯用洗剤を少し多めに入れる。
  2. 酸素系漂白剤を適量入れる。
  3. 少しかき混ぜて、色移りした衣類を付け置きする。(蓋があれば閉めると温度を保てる)
  4. 30分程経ち、色移りの部分が落ちているのを確認し、通常の洗濯をする。

最後に

試行錯誤しながらエコ洗剤を使っており、実際に使ってみて『これはイイ!』と思った方法のみ採用しています。

くうか

意外に多用途なので、使えそうなものだけでも覚えておくといいですね!

¥502 (2021/10/20 19:24時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\超PayPay祭開催中!/
Yahoo!ショッピングで探す
マルフククレンザー製造
¥675 (2021/10/20 14:08時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\超PayPay祭開催中!/
Yahoo!ショッピングで探す
¥385 (2021/10/21 00:15時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\超PayPay祭開催中!/
Yahoo!ショッピングで探す
¥380 (2021/10/18 14:37時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\超PayPay祭開催中!/
Yahoo!ショッピングで探す
無印良品
¥350 (2021/10/22 18:07時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\超PayPay祭開催中!/
Yahoo!ショッピングで探す

ぽちっとしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

フォロー待ってます

くうかんしんぷるライフ - にほんブログ村

楽天ROOMに愛用品を登録しています

楽天ROOM

ライフスタイルまとめメディアへ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

\ 不用品の片付けの仕方がわかる /

関連キーワード #丁寧な暮らし #ミニマリスト

この記事を書いた人

ゆるくミニマリストを目指している中1小5兄妹のママ。
整理収納アドバイザー2級、元システムエンジニア。
小さなおうちに引っ越して収納が減っちゃった!少しずつ物を減らしてシンプルな空間にしたいと思っています。

コメント

コメント一覧 (2件)

  • ウチも酸素系漂白剤使ってますよ(^^)
    実は僕も今度、記事を公開する予定なんですよ。
    いや〜まさかこんな短期間に酸素系漂白剤の記事を書く人が何人もいるなんて…

  • あか男さん
    酸素系漂白剤の記事を書かれてたんですねー^^
    短期間に、、本当ですね(笑)
    私は手帳に使い方を書き留めていて、その手帳をもう処分したかったのでブログにしたためました( *´艸`)
    あか男さんの記事も楽しみにしています(^^♪

コメントする

CAPTCHA


Contents
閉じる