MENU
アーカイブ
くうか
ミニマリスト
整理収納・ゲーム・プログラミングが好きな40代専業主婦。4人家族。
小さなおうちに引っ越して収納が減っちゃった!少しずつ物を減らしているミニマリストでもあります。
SWELLでサイト型トップページを作る!解説→CLICK!

16時間断食の効果はいつから?ダイエットにもなるのか記録してみた

16時間断食の効果

こんにちは、ゆるミニマリスト主婦のくうかです。

くうか

出産後、だいぶ経つのに体重の戻りがストップしてしまいました。

私は40代の主婦で、在宅でブログやライター、趣味はゲームなインドア派なので、なかなか痩せづらい生活習慣です。

2人目を産んだあとはある程度までは戻ったけど、産前まではいきませんでした。

  • ボトムスきつめが気になる
  • しかし面倒なダイエットは続かない
  • できれば理想体重に近づきたい(痩せたい)

という状況で、何かいい案はないかなと考えていた時に「16時間断食」というものを知りました。

いわゆる朝食を抜いて、空腹の時間を16時間作ればいいんです。

3か月続けてみた結果、5キロ痩せました…!

くうか

私が理想体重に戻せた「16時間断食」の記録をお伝えしていきます。

この記事はこんな人におすすめ
  • 16時間断食とは何なのか知りたい
  • 16時間断食はダイエットになるのか知りたい
  • 16時間断食はいつから効果が出るのか知りたい

\ こちらもおすすめ /

目次

16時間断食とは?ズボラでもできる簡単な方法

私の身長は154cmです。

体重は、

産前48kg→出産時57kg→産後52kg(断食開始前)

という推移を辿っていきました。

52kgでぴたりと止まってしまい、もうずーーーっとびくともしない。

痩せないのです。

見た目は太っていると思われないけど、実はポッコリお腹。
Mサイズのボトムスがきつく感じる。

くうか

できれば産前の48kgまでは戻りたい…
でも糖質制限とか色々考えるダイエットは面倒くさくて続かない…

そんな時、テレビで16時間断食のことを知りました。

くうか

おおっ、これは簡単!
私にもできるかもしれない!!

面倒くさがりの私が、ようやくやる気を出せた16時間断食について、簡単に説明していきます。

16時間断食とは

1日24時間のうち、食べていい時間を8時間に設定し、残りの16時間を断食する。

要は1日2食にするということですね。

昔の人は1日2食だったそうで、3食は食べすぎているともいわれています。

間違えてはいけないのが、本来断食とは、ダイエット目的ではなく体を整えるためにすることです。

空腹状態が長く続くと、”オートファジー”という仕組みが働き、体内の古くなった細胞が分解され新しい細胞に生まれ変わるそうです。

体の中の余分なものを取り除き、心身ともに健康に近づく…という効果があります。

その過程で体重も減っていきます。

私はこの断食ならやれそう!と思いました。

実践した内容は、

昼の12時~夜の20時までは何を食べても良い。
夜の20時~昼の12時までは水分のみ。

就寝の2時間前までに夕食を終わらせておくことがポイント。

くうか

朝食を抜くだけでこの条件を達成できるので、なんだかできそうな気がしてきました。

注意点
1食分の水分が減るので、その分水分は意識して摂取してください。

16時間断食の効果はいつから?3か月続けた経過を報告

3か月の経過を見ていきましょう。

STEP
初日~10日後

ほぼ家にいる生活なので、朝食を抜くこと自体は苦ではありません。

ただ、午前中はお腹がぐうぐう鳴っています。笑

空腹の反動で、昼食はいつもより多め&朝食でいつも食べていたパンが無性に食べたくなりました。

でも食べても良い時間は我慢せず、好きな物を食べていました。(おやつも今まで通り)

くうか

10日で2㎏ほど痩せた!早!
50kg!

STEP
10日~1か月後

途中で年末年始の帰省を挟んだので実家では3食食べてしまいました。
おふくろの味は我慢できない!

もちろん体重は増えてしまっていたので、自宅に戻ってからはまた1日2食生活を再開。

午前中が空腹ということにもだんだん慣れてきました。
辛くなくなってくるのです。

体重は開始から3kg減の49kgに。

この辺りはゆるやかになっています。

くうか

余分な部分をそぎ落とせたのかな…?

STEP
1か月~3か月後

途中で妹の結婚式の打ち合わせでまた実家帰省を挟みました。

体重が2kgも増えたっ。笑

帰宅して1週間ほどで増える前に戻りました。

その後さらに体重が減り、現在は47kg~48kgをさまよい中。

くうか

16時間断食を始める前からすると5キロ減ったことになりました。

16時間断食中の経過まとめ
  • 午前中の空腹がハンパない
  • 空腹の反動で昼食はたくさん食べるが、順調に体重は減る
  • 3食食べると体重は増えるが、2食に戻せばまた体重は減っていく

16時間断食の効果(結果)は?

16時間断食を始めてみて、以下のような効果が出ました。

  • 5キロ痩せた
  • 深夜のお菓子をやめられた
  • ポッコリお腹がぺったんこになりズボンがゆるくなった
  • 胸がさらに小さくなった(!)
  • 始めてから風邪などひいていない

結果、3か月で5キロ痩せました

効果が出始めるのは10日前後くらいからでした。

体型的にもかなり変わり、久しぶりに会う友達には驚かれるほど。

くうか

体調も良いし、深夜のお菓子をやめられたことや、ポッコリお腹がなくなったことが嬉しい!

効果がなかったこととしては、持病なのか気にしぃだからなのかわかりませんが、私はお腹を壊しやすいです。

それが治ったら嬉しいなとひそかに期待していましたが、治っていません、残念ながら。苦笑

くうか

そして胸から痩せるのはちょっと泣ける…

何度も言いますが、断食中は水分不足には十分注意してくださいね。

16時間断食を続けて半年後に痛い目をみた!デメリットは?

半年ほど16時間断食を続けていた頃、急にお腹に激痛と高熱が!

尿管結石になってしまったのです。

おそらく朝食を抜いていたことで、水分が足りなくなったのでしょう。

ここが16時間断食でのデメリットかと私は考えています。

高熱と激痛ですよ…かなり辛かったので、水分不足には本当に注意が必要です。

その後、少なめですが朝食を摂るようになりました。断食終了です。笑

その時の経験談はこちらにまとめてありますので、興味がありましたらぜひ読んでみてくださいね。

16時間断食を3か月続けてみた!メリット(効果)とデメリットまとめ

私が今回実践したのは【16時間断食】

16時間は空腹にし、残りの8時間は食べてもいい。いわゆる1日2食にすることです。

メリット(効果)
デメリット
  • 10日前後から効果が出る
  • 5キロ痩せた
  • 深夜のお菓子をやめられた
  • ポッコリお腹がなくなった
  • 風邪をひかなかった
  • 胸から痩せた(小さくなった)
  • 水分不足で尿管結石になった

ルールを設けることにより生活が規則正しくなり、結果的に余計な部分をそぎ落とすので体重も減っていきました。

3食は私には食べすぎだったんだなぁと、とても感じます。

学校や会社へ行く方には空腹が辛いかもしれませんが、休日だけ胃を休めてあげるのも良いかもしれません。

くうか

断食を辞めてもリバウンドしませんでした。
ただ、デメリットの水分不足には十分に気を付けてくださいね。

断食は、子どもや妊娠中の方、標準体重以下の方はやらないでください。

断食は水分不足になりがち!牛乳以外のおすすめ飲料

栄養も摂れる青汁

味も美味しいと好評のハーブ茶

参考書籍

ぽちっとしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

16時間断食の効果

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次