MENU
アーカイブ
くうか
ミニマリスト
ミニマリスト・ブロガー・ライター。
整理収納アドバイザー準1級、元SE。
引っ越しをきっかけに物を減らすことを決意。快適なシンプルライフへの過程を発信しています。
SWELLでサイト型トップページを作る!解説→CLICK!

ニトリの珪藻土入りやわらかバスマットの口コミをレビュー!お手入れ簡単で使い勝手良し

当ページのリンクには広告が含まれています。
ニトリの珪藻土入りバスマット

こんにちは、ゆるミニマリスト主婦のくうかです。

だいぶ前から、バスマットは珪藻土のものを使っています。

珪藻土のバスマットは固くて大きいので、ちょっと扱いにくいですよね。捨てる時もどうしたらいいか悩んでしまう。

少しずつ不満に思いつつもなかなか変えられずにいたけど、ニトリにやわらかい珪藻土バスマットがあると知って、買い替える決心がつきました…!

従来の珪藻土より

  • やわらかい
  • 軽い
  • 足元がひやっとしない

というメリットがあり、とっても扱いやすいです。

くうか

ニトリの珪藻土入りやわらかバスマットはどんな商品なのか?私が使ってみた口コミをレビューしていきます。

この記事はこんな人におすすめ
  • ニトリの珪藻土入りやわらかバスマットが気になっている
  • 従来の固い珪藻土バスマットに不満がある
  • お手入れが楽なバスマットが欲しい

\ こちらもおすすめ /

目次

ニトリの珪藻土入りやわらかバスマットの口コミをレビュー

ニトリで「珪藻土入りやわらかバスマット」を購入しました。ニトリデコホームでも売っていますよ。

ニトリの珪藻土入りやわらかバスマット
珪藻土入りやわらかバスマット

珪藻土といえばアスベストが気になりますよね…。

くうか

ニトリの公式ストアでこちらの商品にアスベストは入っていないとの記載あり。安心して使うことができますよ。

サイズは大中小3種類あり、わが家では38×59cmを買いました。

カラーグレー、ライトグレー、(中・小サイズのみブラウン、ターコイズブルー、ネイビー、ローズあり)
サイズ大:幅47cm×奥行80cm
中:幅38cm×奥行59cm
小:幅29cm×奥行39cm
厚さ:約0.5cm
素材炭酸カルシウム、天然ゴム、ポリウレタン、ポリエステル、珪藻土
重量大:約1kg
中:約1.09kg
小:約810g
保証年数1年
価格大:2,990円
中:1,990円
小:1,290円

以前よりカラーが増えましたが、私が買ったのはグレー。

珪藻土入りやわらかバスマット
グレー
くうか

当時はこの濃いグレーしかなかったのに〜!

丸まって梱包されているので、しばらくはこのような状態です。

珪藻土入りやわらかバスマット
くるくる

従来の珪藻土マットとは違い、固くなくてやわらかい。

こんなにくるっくるになるほど、やわらかいのです。

サラサラでやわらかい踏み心地。珪藻土パウダーを使用した、吸水の良いマット。足元がヒヤッとせず、割れる心配もありません。

ニトリネット

フリーカットもOKとなっています。

  • バスマット以外の使い方をしても良い
  • 廃棄する時に細かくできて良い
くうか

使い勝手が良さそう。以下、そのほかの仕様を見ていきましょう。

足元がひやっとしない

従来の固い珪藻土バスマットだと、お風呂上がりにマットの上に立った時に足裏がひんやりするんですよね。

夏はいいけど、冬は「ヒー」と言いたくなります。苦笑

しかしこちらは大丈夫。

くうか

ひんやりしません。

ゴム素材で割れる心配なし

表面はさらさらしています。

珪藻土入りバスマットの表面

裏面は、天然ゴムですべりにくいようにできています。

珪藻土入りバスマットの裏面

使用する際は、表面側を上にして使用しましょう。

くうか

従来の珪藻土マットは滑るもんね。

ただゴム素材なので、はじめはゴムのにおいがけっこう強めです。

吸水性も良い

吸水性もとても良いです。

わが家では、一応足をざっと拭いてからお風呂から出るようにしているのですが、子どもが時々足を拭かずに出てしまうことがあります。

つい最近、息子がやってくれました。

しかし「何も拭かないで出たのに、すぐ足裏が乾いた!拭いてないの忘れちゃうくらい!」との発言。

くうか

そんなにすぐ吸水するとは!

軽いので浮かせて乾かせる

軽いので、乾かす時は浮かせることができます。

珪藻土入りバスマットを乾かす
つっぱり棒でぶら下げる

ただ、そこまで軽くはない

サイズ大・中は約1キロあるので、重みで洗濯ばさみなどに挟んで吊るすことはできませんでした。

強い洗濯ばさみならいけるかもしれませんが…。

わが家では上の写真のように、つっぱり棒に掛けることにしました。

くうか

丸めてすき間に収納しても良さそう。

ということで、ニトリの「珪藻土入りやわらかバスマット」は、珪藻土バスマットとタオルバスマットのいいとこ取りをしたようなバスマットでした。

ニトリの珪藻土入りやわらかバスマットのお手入れ・洗い方

珪藻土入りやわらかバスマットは洗濯いらずで、汚れても基本は拭くだけで大丈夫です。

お手入れ方法は、

  1. 濡れた布で拭き取る
  2. または中性洗剤を付けたスポンジで洗い、水で流し、陰干し

と記載されています。

わが家のバスマットも使用していくにつれ、このようにだんだん汚れてきました。

バスマットの汚れ
汚れてます

①の「濡れた布で拭き取る」では、拭くと汚れた落ちたように見えましたが乾くとまだ汚れが残ってしまっていました。

そこで②の「中性洗剤を付けたスポンジで洗い、水で流し、陰干し」をおこないました。

バスマットを洗う
中性洗剤で洗う

スポンジに中性洗剤を付けてゴシゴシ洗い、水シャワーでざっと流して干しました。

全体的に濡らしているので、陰干しはわりと時間がかかります

濡れている時はわからなかったのですが、乾いてみたらこの通り。

バスマットを洗った後
消えなかった

汚れというか、跡というか、残ったまま消えていませんでした。

しかし洗剤で洗ってあるので、汚れではないと思います。

くうか

跡は消えませんでしたが、基本のお手入れは簡単ですね。

ミニマリストでもバスマットは使いたい派

ニトリの珪藻土入りやわらかバスマット
洗面所にセット

ミニマリストだとバスマットも使わないという方もいそうですが、わが家では使います。

お風呂で完全に足を拭ききるのって意外と難しくて。苦笑

拭いても少し湿ってますよね。

なのでワンクッション欲しい!

子どもたちなんて、足がかなり濡れた状態でお風呂から出てきますしね…。

くうか

そこで、お手入れもラクなこの珪藻土のバスマットを愛用しているんです。

ニトリの珪藻土入りやわらかバスマットの口コミレビューまとめ

ニトリの珪藻土入りバスマットを使ってみた感想を口コミレビューしました。

良かった・悪かった点をまとめると以下の通りです。

珪藻土入りやわらかバスマット
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 足元がひやっとしない
  • 割れる心配なし
  • 浮かせて乾かせる
  • お手入れがラク
デメリット
  • はじめはゴムのにおいがする
  • 丸まってるのがなかなか直らない
  • 思ったよりは重い

思ったよりは重かったので浮かせる場合は少し気を遣いますが、従来の珪藻土バスマットより使い勝手が良いので、とても気に入りました…!

くうか

固い珪藻土バスマットより使いやすいと思いますよ。

ぽちっとしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

楽天ROOMに愛用品を登録しています

楽天ROOM
ニトリの珪藻土入りバスマット

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次