MENU
カテゴリー
アーカイブ
くうかの画像
くうか
整理収納・ゲーム・プログラミングが好きな40代専業主婦。小学生兄妹と夫の4人家族。
小さなおうちに引っ越して収納が減っちゃった!少しずつ物を減らしているゆるミニマリストでもあります。

小学生の子供がスマホデビュー!フィルタ設定はファミリーリンクがおすすめ

こんにちは、ゆるミニマリスト主婦のくうかです。

くうかのアイコン画像くうか

私には小6・小4の子供がいます!

我が家では上の子が小5の時にスマホを持たせることにしてもうすぐ1年。
下の子もつい最近、小4でスマホデビューしました。

ウチのスマホ事情
  • スマホデビューはいつ?問題
  • どのスマホにしたのか
  • スマホ会社と料金プラン
  • おすすめのフィルタリングアプリ
我が家の場合をお教えします!
Contents

子供のスマホデビューはいつ?このご時世、後悔しない決断をした

「子供に携帯電話をいつ持たせるか」という問題。親になるといつかは考える時が来ると思います。

我が家は小学校に上がっても、ずっとキッズケータイすら持たせていませんでした。
学校でも認められていないし、私(母親)が家にいるということもあるけど、夫が「まだ必要ない」と一蹴していたので…。

しかし子供が一人で遊びに出かけた日は、予定の時刻を過ぎてもなかなか帰ってこないと心配で心配で、事故だったら?誘拐だったら?と色んなことを想像してしまい頭がおかしくなりそうに。汗

夫はそこまで想像していないから必要ないと言っていたのでしょう。

最近は不審者も多いし、子供が巻き込まれる事件も発生しているので、必要ないと言っていて、あとで後悔するのは絶対にイヤだ!!と判断し、夫を説得。

くうかのアイコン画像くうか

何であの時こうしてなかったんだと自分を責めてしまうからね

しかしまだ小学生。スマホは早いのでは?

息子はその時5年生。

  • 5年生からキッズケータイでは短期間でスマホに変えることになるかも?
  • 固定電話を辞めたので家で留守番している子供と連絡が取れるようにしたい
  • YouTubeを見られる端末が少なく兄妹喧嘩になっていたので端末を増やすためにも
  • インドアな息子が「ドラクエウォーク」を始めたら外に行きたがるかも?

という、いくつかのメリットもあり、スマホを選択。

昨年我が家は固定電話を辞めました

使っていないスマホにLINEだけ使えるようにしておこうかな?と思ったのですが、その技はもう使えなくなっていたのです…。(Facebook認証ができなくなった)

結果、YouTubeに関するケンカはなくなり、ドラクエウォークのおかげでけっこうお散歩に行くようになりました(*^-^*)

くうかのアイコン画像くうか

スマホ推しというわけではないけど、色んな理由が重なりやむを得なくスマホにすることに。

子供のスマホは格安SIM、そしてフィルタリングはどうする?

両親共に既に格安SIMの楽天モバイルを利用していますので、キャリアでの家族割みたいな恩恵はない。

そうなるとできるだけコンパクトで安い料金プランにしたいと考えて…

息子のスマホは楽天モバイル。端末が10円だった!

上の子(息子)のスマホは楽天モバイルにしました。

当時2台目キャンペーンでSHARPのAQUOSsense2liteが10円だったんですよ~!!
破格ですよね!

その約1年後に下の子(娘)のスマホを買うことになるのですが、同じ機種で2万円程度します。泣
(娘のはスマホ本体だけAmazonで購入&SIMはLINEモバイルにした)

ということで、2人ともSHARPのAQUOSsense2liteです。

親がsense3liteなので、子供達は1世代前の機種ということになるのかな?
SHARPは日本製で安定していてバランスが良いですよ。

子供達の端末はメモリが少ないけど、この程度にしておきました。
あまりアプリは入れないつもりだし。
いいスマホは大人になったら自分で買ってね!!

楽天モバイル料金は組み合わせプラン

当時楽天モバイルでは組み合わせプランがあり、通話SIMの1番安いプランで1,250円にしました。

現在は新規では組み合わせプランは選択できなくなりました。
Rakuten UN-LIMITオンリーになっちゃいました。泣

  • 月額2,980円
  • 1年間無料

というのは魅力的かもしれませんが、1年経ったらこの月額になることは子供のスマホにしては高すぎる。
なので娘の方のスマホはLINEモバイルにしたのでした。

くうかのアイコン画像くうか

Rakuten UN-LIMITは大人なら安いと思う!
夫はこれに移行したらさらに安くなったし。

話は戻って、息子のは楽天モバイル組み合わせプラン1,250円にしたわけですが…

楽天モバイルではスマホ使用者が子供の場合、「iフィルター」というアプリを入れなければならなくて、月額300円かかります。(がーん)⇒あんしんコントロール

くうかのアイコン画像くうか

選べる端末も限られるし、スマホ代もママとほぼ同額だよー!

フィルターアプリ「iフィルター」が曲者

その「iフィルター」というアプリがなかなか曲者でして。

フィルタリングに関してはPTAも推奨していて優秀なのかもしれませんが、何をするにもいちいちフィルターがかかり、スマホ自体のアップデートもフィルターを解除しなければできない状況で非常に面倒くさい代物でした。笑

おそらくそのうち息子のスマホもLINEモバイルに替えると思います。

ちなみにLINEモバイルではiフィルターを無料で使用できます。

娘のスマホはGoogleファミリーリンクでフィルタリング

娘のスマホはもっとあとでを想定していたのですが、遊びに行く頻度が娘の方が高い。
はじめは息子のスマホを持って行ってもらってましたが、度々使われることを息子が嫌がるようになってしまい、もう1台購入することに。

フィルタリングアプリは、娘のスマホにはGoogleの「ファミリーリンク」を使うことにしました。

フィルタリングもできるし、GPSの位置情報も見ることができます。

ファミリーリンク
ファミリーリンクの子供選択時の画面
ファミリーリンクでできること
  1. アプリ利用を管理
  2. 利用時間を管理
  3. 位置情報を確認

私的にはこちらの方が使いやすいです。
子供がアプリの設定を変えたりしても通知が来ましたよ。

ただし親用アプリはAndroidでもiOSでも使えますが、子供用アプリはAndroidでしか使えませんので注意。

なお2020年3月から、Googleアカウントを作る際に生年月日が必須となったようで、13歳未満の子供のアカウントが作れなくなっています。
しかし「ファミリーリンク」からであれば、子供のGoogleアカウントが作成可能です。
(13歳未満は動画もYouTubeKidsしか見れなくなる)

ということで、近々息子のスマホもLINEモバイルに移行して、ファミリーリンクにしたいなと思っています。
息子の場合はもうすぐ13歳になっちゃうので、色々と制限しなくてもよくなるのかもしれないけど。

子供にスマホを渡す前にフィルタリング設定したこと

スマホのフィルタリング

我が家で設定していることは、

  • ファミリーリンクの設定(アプリ購入、YouTube、Chrome、Google検索ごとに設定可能)
  • YouTubeの制限付きモードをON
  • LINEのニュースタブを通話タブに変える

以上の3つです。
簡単に説明していきます。

ファミリーリンクの設定

設定管理からそれぞれのアプリのフィルタ設定を子供ごとに容易に行うことができます。

フィルタ設定画面

GooglePlayでの購入・ダウンロード制限、Chrome・Google検索・YouTubeのフィルタ等。

Google Play設定画面

GooglePlay設定
承認は全てにおいて必要と設定

YouTubeフィルタ設定

YouTube設定

利用時間設定

利用時間設定
まだ設定してないかも。笑

YouTubeの制限付きモードをON

こちらはファミリーリンクからも設定可能です。

【アカウントマーク】⇒【設定】⇒【全般】のところ。
成人向けコンテンツの制限。ライブ配信動画も見られなくなります。

ライブ配信は時々見たがるので解除することもあります。
その後ONにし忘れちゃうこともあるので注意。

LINEのニュースタブを通話タブにチェンジ

はじめはLINEはまだ早いかと思い、ショートメールを使っていたら、意外とお金がかかってしまい断念!笑
1メッセージにつき大体3円かかり、1か月分ともなると数百円になって驚きました。

LINE、無料はすごい。災害用に作られたからね!と息子に言われて妙に納得。

で、LINEは子供用の制限設定がありません。汗
LINEを使い始める前に親子で決め事を作っておくといいと思います。

最低限、友達以外からメッセージを受け取らない設定などはしておきました。

あと、ニュースは見せたくないニュースも時々あるので、ニュースタブを通話タブにチェンジしました。
【ホーム】⇒【設定アイコン】⇒【通話】⇒【通話/ニュースタブ表示】⇒通話を選択

くうかのアイコン画像くうか

他にこんな設定をした方がいいよというものがあれば教えてください…!

スマホを使い始めてみて実際どうだったか

子供がスマホを使い始めてみて、実際に感じたメリット・デメリットは…。

メリット
デメリット
  • 親子で連絡が取れる・位置情報がわかり安心感が生まれた
  • 友人同士や祖父母と気軽にLINEでやり取りできるようになった
  • YouTubeが見れる媒体の取り合いがなくなった
  • 自主学習のネタを自分で探せるようになった
  • 散歩に行くようになった
  • 固定費が増えた
  • 使い方を誤らないように気をつけなければならない
  • スマホをチェックする頻度が増えた
  • いつでもどこでもYouTubeが見られるようになった(家の中限定だけど)

スマホはもう4年生でも友達も持っていたことに驚き。
今まで遊びたい時に家まで行って聞きにいかなきゃならなかったことが、LINEで済むように(*’ω’*)
遊ぶ約束はしやすくなりましたね。

ただラクな分、スマホをチェックすることが多くなっているのが気になるところ。
今のところ就寝時間は変わらず21時なので、その辺への影響はありませんが…。

結局子供スマホのおすすめはLINEモバイル&ファミリーリンク

我が家の子供スマホの経緯をご紹介しましたが、結局のところLINEモバイルGoogleファミリーリンクの組み合わせが私的におすすめです。

格安SIMは色々ありますが、LINEモバイルは月額が安く、どこでもLINEが無料というところが決め手でした。
端末があまり安くないことは不満ですが、Amazonなどで端末だけ買ってもいいですし。

我が家はちょっと高くなるけど音声通話SIMにしました。
万が一の時にLINE通話が使えず、通常の電話がないと怖いなと思ったので。

スマホを持ったら持ったでまた別の心配も出てきます。
親がスマホの危険性を十分把握した上で、何かあれば都度親子でルール等の話し合いをしていく必要がありそう。

くうかのアイコン画像くうか

心配症な私だけど、これで少し落ち着きました…!

シンプルライフの参考になる記事をもっと読む(ブログ村)

読んだよ!のクリック嬉しいです…♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

カテゴリー別の人気記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


Contents
閉じる