クラシトトノエ*賃貸の階段のあるおうち

メゾネット2LDKのおうちでインテリア・収納・家計を整えて、シンプルライフを目指しています

小さなキッチンの大きな存在!ウォーターサーバーが手放せない

メゾネット2LDKの小さな我が家のキッチンですが、3年前からウォーターサーバーを導入しています!
正直ウォーターサーバーは『贅沢品』というイメージで、我が家に置くという考えは一切ありませんでした。

ではなぜ置くことになったのか?

 

小さなキッチンに置く、大きなウォーターサーバー

小さなキッチンを入り口から撮影。狭いでしょう?(;^_^A

このキッチンでのウォーターサーバーの存在感は大きいです。
ウォーターサーバーの横はすぐ洗面所の入り口なんです。
ギリギリ入った、というか少しはみ出てるかも(^^;

 

それでも導入した理由

3年前、家電量販店で洗濯機を購入しました。
ウォーターサーバーを同時に契約すると家電が割引になる!

洗濯機を少しでも安く買いたい気持ちと、以前からあった、ウォーターサーバーへの憧れが私を突き動かしました( *´艸`)
というかキャンペーンにうまくのせられた?(笑)

  • おいしいお水がワンタッチですぐ飲めるなんて、素敵すぎる!
  • 子供も自分でお水が飲める!
  • そうなれば、私が楽!


はい、そうです。

結局は自分のためです(笑)

キャンペーンもあったので、選んだのはプレミアムウォーター
そして、ウォーターサーバーがとうとう我が家にやって来たのでした。

 

導入してみて良かった点

サーバーのデザインがシンプルで気に入った


デザインが豊富。
キッチン家電はなるべく白で揃えたかったので、スリムサーバーのピュアホワイトに決めました。

ロングタイプとショートタイプがありますが、我が家には乗せる場所がなかったためロングタイプに。
ロングは大きいので、置き場所があればショートタイプにしたかったです(*ノωノ)

 

かかる費用がお水のみ

プレミアムウォーターは初期費用、サーバーレンタル料(一部有料)、配送料、メンテナンス料がかからず、お水の代金のみでOK。

価格は節約主婦にとって1番のネックですからね(;^_^A

 

息子がお水大好きになった

今までは麦茶を作って、常に冷蔵庫に常備していました。
子供たちも麦茶が好きなんだと思い込んでいました。
ウォーターサーバーを導入したら、1番よく飲んでいたのが息子。

「お水おいしい!」と1年中よく飲んでいます^^

f:id:ku-kahan:20180921154144j:plain
お水は天然水です。
おいしさにこだわっているということで、安心感もあります。

私も夏場はよく飲みます!
喉が渇いたらすぐ飲めるお手軽さがいいです。

 

私もコーヒーや紅茶が飲みやすくなった

冬場はよくコーヒーや紅茶を飲むため、すぐに熱湯が使えるのはとっても便利です。

 

定期配送をお休みできる

夏以外はお水の減りが遅くなるので、お水の余裕がある時は定期配送を1回お休みして調整しています。
その場合は早めに変更しないと間に合いません。

 

導入してみて良くなかった・大変だった点

タンクが重い

配送されて、1階に置いてあるお水。
なくなったら1階から階段を上って運ばなければなりません。
夫に頼めばやってくれるけど、あまり家にいないのでほぼ私が運んでいます( ;∀;)
なかなかの重さで、「よいしょっ!」とかけ声を出さないと腰をやられそうです(笑)
「よいしょっ」と言いながら重いものを持ったほうが腰をやられないとテレビで見たことがあって('ω')

 

電気代・お水代は発生する

これは私が楽させてもらっておいしいお水が飲めてるんだから、しょうがないと思うしかありません。

 

ウォーターサーバーのメンテナンス

水にかかわる家電には定期的なメンテナンスがつきものです。

 

お水を交換する際に、ボトル差込口周りにアルコールスプレーをシュッシュしたティッシュで拭きます。

 

あとはお水の出てくる部分は、放置してしまうと汚れががんこになってしまうので、取り外して定期的に洗います。(←私、ここつい忘れがちです(;^_^A)

コーヒーの飛び跳ねもよく見るとあるので、夜のキッチンの片付けのついでに毎日チェックして拭くようにしています。

 

さいごに・3年契約が終わったあとは見直し

契約プランは3年契約にしてます。
3年縛りはあるものの、通常契約より割引になっています。

 

実は今年で3年目を迎えます。
ウォーターサーバーのある暮らし、とても気に入っています。
私を楽にしてくれたし、いつでもおいしいお水を飲める喜びがある。
我が家に遊びに来たママ友も、ウォーターサーバーが欲しくなったと言ってました♪
こどもたちが赤ちゃんの頃からあったら、すごく楽だっただろうなぁ。
出てくるお湯が適温なんですよね。

 

しかし、なくても生きていけるという思いも心のどこかに常にありました。

  • このままプレミアムウォーターを使い続けるのか
  • 別のウォーターサーバーに乗り換えるのか
  • はたまたウォーターサーバー自体をやめるのか

 

息子がやめたくないと言っているのでもう手放せない気がしますが、これからじっくり検討していきたいと思います。

プレミアムウォーター公式サイト

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。