くうかんしんぷるライフ

賃貸2LDKのおうちでも快適に、シンプルに暮らしたい

- Pickup -

エコ洗剤活用術
メゾネットのメリットデメリット
ブログカスタマイズ
スプラトゥーン2

目指すはコックピット化!狭いキッチンでふきんかけは日当たりの良いここを有効活用する

おはようございます!ku-ka(くうか)です。
我が家の狭いキッチンで、ふきんを使ったあとに乾かす場所をどこにしようか悩みました。
ふきんかけを買うか?
それとも吊戸棚に干すか?
または別のアイデア?

 

 

ふきんを干す場所を模索する

狭いキッチンでは何もかもが限られてきます。
上手く使いこなさないと、とても使いづらいキッチンになってしまいます(;´∀`)

 

物を安易に買わない

まずは買わない方向で模索します。
せっかく物を減らしているところですからね!
本当に必要だと判断したら買います。

 

吊り戸棚はどうか?

吊戸棚だと既に使ってるし、広げて干せないかも・・・

f:id:ku-kahan:20190207120457j:plain

ゴム手袋など、吊るすの大好きくうかさんです(笑)

 

日当たりのいい窓枠が使えるかも

キッチンの奥にある、この縦長の窓はどうかな?

f:id:ku-kahan:20190307111147j:plain

この窓のおかげで、昼間は明るいキッチンです( *´艸`)
(逆光だけど)

 

しかし・・・この窓、西向きなんです。
夏の夕方は灼熱のキッチンになります(笑)

 

料理中はすごく暑いです(;'∀')
我が家のキッチンはエアコンが届きにくい。

 

それでも少しでも軽減できたら、とカーテンを取り付けました。
ベルメゾンで買いました。

このカーテンが近いかな^^

直射日光の熱は多少は軽減されている気がします。
少し薄暗くなってしまうけど、ジリジリ照らされているよりはいい。

 

日当たりがいいってことは・・・この窓が使えないかな?と思いました。

f:id:ku-kahan:20190307112521j:plain

あっ、もう干しちゃってる写真しかなかった!(汗)

 

突っ張り棒を使って、この窓を使うことにしました。

f:id:ku-kahan:20190307112524j:plain

2枚あるのは、食器用(上)とテーブル用(下)で分けてあるからです。
食器拭きは乾いたふきんを使って、テーブル用は濡らして使うので分けています。

 

シールを貼らないと、夫が間違えるので貼りました。(見えにくいけど貼ってあります)
乾いたまま使いたいふきんを濡らしちゃうんだよね~(笑)

 

我が家のふきんは無印良品の落ちワタふきん

我が家で使っているふきんは、無印良品の落ちワタふきんです。
生地がしっかりしていて、なかなかへたらない。
100均にも似てるものがありますが、無印のほうが生地が良かったのです。
値段もそれほど高くないし^^

無印良品 落ちワタ混ふきん12枚組 縁カラー付

 

ちなみにふきんは毎月1日に新しいものと交換しています。(食器用のみ)

 

食器用に使用していたふきんはテーブル用におろして、テーブル用は雑巾へ。
食器用は乾いた状態で使っているので、1か月ではまだきれいな状態なんです。

 

2か月使ったら、雑巾にする。
あまりに臭くなっていたら処分しますが(;´Д`)

牛乳パックも、飲んだ後すすいでこの窓辺で乾かしています。

 

最後に

食器を洗ったあと、手を伸ばせばふきんが届いちゃう我が家のキッチンの狭さ!

 

よく、”キッチンはコックピット”という言葉をブログでお見掛けします^^

esse-online.jp

狭いキッチンだからこそ、最小限の動きで料理や片づけができる。
そんなコックピットのようなキッチンを目指して、小さな工夫を施しつつ有効活用していきたいと思います♪

 

▼食器棚がない我が家の食器収納はこちら

www.kurasitotonoe.com

 

 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。