MENU
アーカイブ
くうか
ミニマリスト
ミニマリスト・ブロガー・ライター。
整理収納アドバイザー準1級、元SE。
引っ越しをきっかけに物を減らすことを決意。快適なシンプルライフへの過程を発信しています。
SWELLでサイト型トップページを作る!解説→CLICK!

姿見やドレッサーはいらない?代わりがきくもので暮らす

当ページのリンクには広告が含まれています。
姿見やドレッサーはいらない

こんにちは、ゆるミニマリスト主婦のくうかです。

少ないもので快適に暮らしたいと思っているので、

  • 物を安易に増やさない
  • なくてもいいものは買わない

ということを心がけています。

でも絶対にというわけではなく、時々暮らしを豊かにするために買うことはあります。

今まででなくても大丈夫だったものの中に、姿見とドレッサーがあります。

くうか

いずれも以前は持っていたもの。
今はどう対応しているのか紹介していきます。

この記事はこんな人におすすめ
  • 姿見がない場合の代わりのものを知りたい
  • ドレッサーがない場合の代わりのものを知りたい

\ こちらもおすすめ /

目次

姿見はいらない、代わりにお風呂の鏡

くうか

姿見もドレッサーもないので、服のコーデを見たい時はどうする?

その場合は、浴室の鏡で見ます。

わが家の浴室の鏡は縦長で、全身が映ります。

浴室の鏡
浴室の鏡

代用できるし縦長で良かったです。

メリット
デメリット
  • 物を減らすことができる
  • 掃除の邪魔にならない
  • 地震の心配がない
  • 浴室まで見に行くのが面倒
  • 撮影しづらい(ブロガーならでは)

ブロガー的には姿見が欲しいところだけど、それほど広くない家に4人で住んでいるので、代用できるものはできるだけしていかないとなんです。

くうか

姿見は地震で倒れるかもしれない…という不安もあったので、できればない方が不安もなくていいかなと。

もちろん、姿見はあると便利ですよね。

もし今後姿見を持つとしたら、以下のような壁に貼れるものがいいかなと思っています。

賃貸には嬉しいタイプですね。レビューも高評価でした♪

おしゃれさんの娘が、いずれ姿見を欲しがるでしょうか。

くうか

今のところ私と同じく浴室の鏡でコーデチェックしています。←助かる

ドレッサーはいらない、好きな場所でメイクするシステム

次にドレッサー。

これは単純に、置く場所がない。苦笑

今は洗面所でメイクする人が多いのかな。

素敵で広い洗面所、ネットでもよく見かけます^^

しかし賃貸のわが家の洗面所は、メイク道具を置くスペースはないんですよね…。

洗面所の鏡
必要最低限的な洗面所
くうか

じゃあメイクはどこでしているか?

メイク道具は1つのケースにまとめて、キッチンカウンター下の本棚に収納してあり、使う時に出してきてダイニングテーブルでメイクします。

メイク道具などなど
無印ではなくダイソーのケース

入っているもの

  • メイクポーチ(メイク道具一式)
  • ブラシ
  • 洗い流さないトリートメント
  • 化粧水×2(使い切れてなくて2つに…)・無印オールインワンジェル
  • ペン立て(メイクブラシ・爪磨き・耳かき・カミソリ)
  • マニキュア

けっこう色々入ってますね。笑

鏡は100均の折り畳みのものです。

100均の折り畳める鏡
こちらも100均

鏡くらいはもう少しいいものを買おうかなぁと思いつつ、そのまま。ケースに入る大きさがグッドなので。

場所としてはダイニングは明るいので、ちょうどいい♪

エアコンもあり夏は涼しく・冬は暖かいしね。

ダイニングでメイク
ダイニングでメイク

持ち運べるので、ダイニング以外、リビングでも寝室でもやろうと思えばできます。

くうか

髪型の仕上がりとか、全体を見たい時は洗面所の鏡でチェックしたりしています。

使っているコスメはこちら

姿見やドレッサーはなくても大丈夫だった

実家にあるものは当然必要だろうと思ってしまってたものの一部が、姿見とドレッサーでした。

そういう思い込みってありませんか?

一人暮らしを始めた時はまんまと買ってしまいましたが、ライフスタイルが変わるにつれ、「なくても何とかなる」と思えるようになり手放してきました。

それでもまだ物が多いと思うわが家。

引き続き目を光らせていこうと思っています!

くうか

物があることで掃除が大変かどうかが、私の中で基準になっているかも。

ミニマリストの持ち物、まとめました

ぽちっとしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

楽天ROOMに愛用品を登録しています

楽天ROOM
姿見やドレッサーはいらない

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次