MENU
カテゴリー
アーカイブ
くうかの画像
くうか
整理収納・ゲーム・プログラミングが好きな40代専業主婦。小学生兄妹と夫の4人家族。
小さなおうちに引っ越して収納が減っちゃった!少しずつ物を減らしているゆるミニマリストでもあります。

40代ゆるミニマリスト、冬はお気に入りコート1着だけで過ごす

こんにちは、ゆるミニマリスト主婦のくうかです。

普段からなるべく服の数を増やし過ぎないよう、クローゼットにおさまる分だけで暮らしていけるようにしています。
昨年から、冬のコートも1着で過ごせるようになりました。

  • ゆるミニマリストが1着で過ごすコートはどういうものを選ぶ?
  • 選んだコートはどんなコート?

メリット・デメリットなど、私が感じたことをご紹介していきます。

Contents

コートが何着も入らないクローゼットだから厳選する

以前は、ロングコート・ショート丈のダウンジャケットを持っていました。
さらには、フォーマル時に着られるコートがあったらいいのに…とも思っていました。

でも!

私のクローゼットには、かさばるコートを何着も入れられません(;´Д`)
そんな余裕はありませんでした。

ゆるミニマリスト主婦のクローゼット
最近のクローゼットです。まだ減らせそうだな。
くうかのアイコン画像くうか

もうけっこういっぱいいっぱいだよね…!

そこで、

あらゆるシーンに兼用できる、シンプルなコートが1着あれば何とかなるのでは!?

と思いつきました。

コート1着だけで過ごすなら、シンプルで気に入ったものを選ぶ

コート1着で過ごすなら、飽きのこないシンプルなものが良いです。
2通りの着こなしができるとさらに飽きがこないかも。

フードの取り外しができて、形がきれいなもの。
色は黒か紺で、フォーマルでも着られるシンプルなもの。

そして選んだのがこちらの2WAYコート。

ユナイテッドアローズ2WAYコート

ユナイテッドアローズの2WAYノーカラーフードコート。(色はネイビー)

このコート、いいお値段(2万円台)なので買うかどうか悩んでしまいましたが、とても気に入ったし、長く着るつもりで買うことにしました。

くうかのアイコン画像くうか

自分の中の理想のコートと出会ってしまったから、買うしか選択肢はなかった!

フードも取り外し可能

フード取り外し可能
でも1度フードを外しちゃうとずっと外したままになりがち。笑

無印の人気のティペットを合わせてます。

超絶お気に入りコートなら、着るたびに嬉しくて、1着だけでも満足度が高かったのです。

コート1着のメリット・デメリット

私なりに感じた、メリット・デメリットを挙げてみます!

メリット

  • クリーニングや洗濯が1着分で済む(⇒節約・時短)
  • クローゼットの圧迫を防ぐことができる(⇒収納助かる)
  • コートの選択肢がないので、コーディネートに悩まない(⇒時短)

何着もコートがあると、クリーニングに出すならお金もその分かかってしまいます。

コーデもラクになります。
ボトムスを選ぶ時も、このコートだけを想像して選べば良いですし。

くうかのアイコン画像くうか

私としては、クローゼットの圧迫が1番気になる部分だったので、解消できることはとても助かります♪

デメリット

  • コートを選ぶ楽しみはない(⇒寂しい?)
  • 飽きる可能性あり?
  • 雪が降るくらいの寒さの日に耐えられるのか不安
くうかのアイコン画像くうか

飽きるかどうかはまだわからないけど、お気に入りのコートなら大丈夫ではないかなと思います!

寒さに関しては、次にご紹介する案で私の不安は打ち消せました。

コート1着だけで過ごせるようになったお助けアイテム

買ったはいいものの、コート1着で果たして大丈夫かな?
真冬の寒さの日に耐えられるのかな?
ダウンジャケット、なくても大丈夫?

と、少々不安もありました。

その不安を解消してくれたのが、ウルトラライトダウン。

普通のダウンよりだいぶ薄手で、コートのインナーに着ることができます。
暑かったら、脱いで畳めばコンパクトになります。

厚手のコートを着るほどの気温ではない時には、この薄手ダウンをアウターとして着てもいいし。
色んなパターンに対応できるようになりました。

くうかのアイコン画像くうか

今年は暖冬なのであまりインナーに着る機会は少ないのですが、あると安心できます♪

ウールのコートのお手入れは?

ウールのコートは毛玉が大敵なので、着るたびにブラッシングすることがポイント。

って、してなかった!今すぐしてきます(;´∀`)

【 まとめ/毎日の着用後にしてほしいお手入れ3ステップ 】
1:コートの肩幅に合ったハンガーにかける
2:必ずブラッシングする
3:乾燥させてからクローゼットにしまい、紫外線を避ける

ウールコートの正しいメンテナンスとは?毛玉や型崩れを防ぐお手入れ&保管方法のポイント | Precious.jp(プレシャス)

これ持ってます

最後に

今年はとても気に入ったコートが見つかり、1着だけでも満足度が高く冬のお出かけが楽しいです♪

フォーマルでも着られるのはありがたい。
いつもいきなりフォーマルな場面に「コート、どうしよう!!」と慌ててしまうんです。
早速妹の結婚式があるので活躍できそうです。

私にとってはメリットだらけの「コート1着案」。
気に入ったコートが見つかればおすすめです。

くうかのアイコン画像くうか

長く着るためにもお手入れ頑張ろうと思います…!

シンプルライフの参考になる記事をもっと読む(ブログ村)

読んだよ!のクリック嬉しいです…♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

カテゴリー別の人気記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


Contents
閉じる